導入事例

case study 化粧品

[化粧品におけるリスティング広告の運用代行 ROI(投資利益率)が10倍に]

クライアントの背景・課題

通販事業に新規参入する化粧品メーカー。
新たな流通ルートの拡大のため大手リスティング業者に委託するも、
平均CPA40,000円(販売価格:12,000円税抜)と広告費を投下しても利益に繋がる展開が出来ていなかった。

仮説・提案

・競合商品とは異なるアプローチで、CPA低下の余地がある。
・商品特性からではなく、商品の購買層からターゲッティングを行うべき。
・リスティング広告のキーワード選定にも妥当性の検証が必要。

商品特性や既存顧客層から、市場でのポジショニングを明確にし、
キーワードからランディングページのヘッドラインにつながる広告文を制作。
過去の実績に裏付けられたアイデアにより潜在的な顧客の開拓及び、新たな広告展開を可能とするディスプレイ広告の出稿先となるプレースメントを独自のノウハウによって選定、
ランディングページのA/Bテストを行い、コンテンツの最適化を実施する。
また、獲得した新規顧客に対しては、リピート施策としてステップメールの配信を行い、
LTV(ライフタイムバリュー)を考慮した新たなコンタクトポイントを設ける。

実施~結果

コンバージョン率 / 3.4倍
CPA / 4,000円

業種別

フェーズ別

PAGE TOP